ダイワライフの新着物件、おすすめ物件 北九州の不動産投資用収益物件情報

  • 業務拡大につき求人募集中

新着物件 ・ おすすめ物件

バックナンバー

整理整頓


今週の朝礼のテーマは、「整理整頓」

ダイワライフでは、火曜日の朝と夜が整理整頓の時間。


今日の朝礼で、次のような説明がありました。

整理整頓は、”緊急ではないが重要な仕事” です。


ビジネス書などに度々登場しますが、ここで復習。

重要度を縦軸に、緊急度を横軸にとると、

左上: 緊急かつ重要な仕事

右上: 緊急ではないが重要な仕事

左下: 緊急だけれども重要ではない仕事

右下:緊急でも重要でもない仕事

の4つに分かれます。


ほとんどの人は、左上の仕事を最優先で行ないます。

その次の仕事として、左下の仕事に追われてしまい、

右上に着手できてなかったりしませんか?


整理整頓は、右上の仕事。

先々の作業効率に密接に関わってきます。

だから、ダイワライフでは強制的に整理整頓を行う時間を

確保して、取り組んでいます。



<お気に入りの理由>

「環境」を「整」えて「備」える~

「環境整備」はダイワライフの今期の最重要方針の一つです。

その中でも「整理整頓」は、最も重要であり環境整備の要です。

正直なところ、整理整頓が得意ではない~机の上の書類の山が

物語っている~私ですが、6S委員会の皆さんの地道で熱心な取組に

「やらねばならない!」という思いが日に日に強くなっています。

苦手な私でもやらざるを得ない仕組みにして~皆で整理整頓を徹底し、

とことん仕事をやりやすくして行きましょう!o(^-^)o

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


ごちそう



いきなり、おいしそうな写真ですが、

食べ歩記ブログではありません。


先日、ダイワライフが管理させていただいている物件の

オーナー様より、お米をいただきました。


本社、福岡の全員で食事をする機会がなかなか

取れないこともあり、今日はいただいたお米を、

みんなでおいしくいただきました。


ありがとうございました。

写真に、肝心のお米が写ってなくてすみません。

・・・・・ダイワライフと一緒に創業した会社、

九州マグロさんのマグロ、ねぎトロ、イクラで覆い尽くされて

しまいました。 「贅沢丼」 って感じです。 しかも大盛り。


マグロや漬物の買出し、自宅から炊飯器持込での準備、

後片付けまで、メンバーの協力もあって、おいしい、楽しい

食事会となりました。



<お気に入りの理由>

゛贅沢丼″いやぁ、なんとも美味しかったです!

みんなとっても忙しい中を・・・

自宅から炊飯器や保温釜を持ち寄って、ご飯の準備をしたり、

ネギを沢山沢山切ってきてくれたり、

漬物や食材・食器の準備をしてくれたり、ご飯の盛り付け・お代わり、

そしてお片付けまで~みんなとっても忙しい中を・・・

手間暇愛情が゛贅沢丼ランチ″という形になって私達に゛おいし~い″

最高に幸せなひと時を過ごさせてくれました。

「同じ釜の飯」というには美味し過ぎましたが、

忙しくて殺伐としがちな時こそ、こういった時間が大切なんだと

改めて感じました!(^^)!ご協力頂きました

みなさん、本当にありがとうございます!

そして、そもそもご飯だけ食べてもとびきり美味しい゛こしひかり″を

差し入れして下さったSオーナー、

いつもお心づかいをありがとうございます。お蔭様でとっても素敵な

ランチタイムをみんなで過ごすことが出来ました。

心より感謝申し上げますm(__)m

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


役割



水曜日の朝礼は、稲森塾長の 「心を高める 経営を伸ばす」

今回のテーマは 「役割」


社長は社長の役割を演じている。

販売員は販売員の、事務員は事務員の役割を演じている。


それぞれの役割を最高に演じるために、権限とか制限とか・・・・・

いろいろなものがあります。


ダイワライフは、いろいろな面で、他の不動産会社とは、

かなり違った会社になっています。


・・・・・だから、その中の部門、担当者が担う役割も、業務を行う目的も、

他の会社の同じ部門、担当者のそれとは異なります。


いろんな役者が演じる舞台の監督である社長は、

いろんな場面で、「求められる役割は何か?」 を伝えています。


それぞれの部門、担当者は、ダイワライフ独特の役割を

果たすため、独自のやり方で業務を行っています。


・・・・・他の会社のやり方の方が楽に思える事もあります。

しかし、それぞれが独自の役割をしっかり果たすことによって

ダイワライフ全体が成り立っている。


以前に比べると、それぞれの部門に求められる役割についての意味や、

効果なんかが少しずつわかりやすくなってきたように思います。



<お気に入りの理由>

ダイワライフにおいては、職位や役職は

その人の役割を示すものであり、

社長だから偉いとかいうことは全くありません。

一人一人が、担った役割をダイワライフという場=舞台で

最高のパフォーマンスでやり遂げていく主役です。

「一人ひとりが、自助・自力、独立自尊の精神を持って、

あたかも経営者であるかのように考え判断をし、

成果に貢献する」ような全員主役のチームを

ダイワライフは目指します!(^O^)/

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


再会



金曜日の朝礼は、池田先生の 「素心」

今回のテーマは 「再会」


文章の中に、

「命があったらまた会いたいね」 という言葉が登場します。


先週、インフルエンザで何人もの社員が会社に出てこれず、

その間に発生した東日本の大震災、

社員が全員そろうという事について、考えさせられました。


震災から以後、毎日多くの悲しいニュースにまぎれて、

救出や再会を伝える良いニュースが伝えられます。


「再会」


普段の慌ただしい生活の中で、忘れてしまいがちな

大事なこと・・・・・。


正月休みなどの連休明けは、朝礼で全員がそろっている事の

確認と、その事への感謝の言葉が社長からありますが、

普段は、揃って当たり前みたいな感じではないでしょうか?


先週からの出来事・・・・・・、なんだか考えさせられます。



<お気に入りの理由>

「朝、無事に目が覚める」

「手足が動く」

「空気が吸える」

「水が飲める」

「電気がつく」

「ご飯が食べれる」

「家族が元気」

「仕事ができる」

「仲間に会える」

毎日、当たり前のように過ごして来ましたが・・・

人間は、本当にいつ何が起こってどうなるかは分かりません。

「命があったらまた会いたいね」~

朝、全員の元気な顔が無事に揃い、

今日も一緒に仕事が出来ることが、

なんとも有り難く、心より深く感謝申し上げますm(__)m

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


酔う



水曜日の朝礼は 「心を高める 経営を伸ばす」

今日のテーマは 「酔う」 ですが、アルコール抜きの話です。


「自分に酔う」 「ステージ上の姿に酔う」 「作品に酔う」

「酔う」 にもいろいろあります。


「仕事に酔う」

ノンアルコールで酔えるっていうのは、うらやましいですね。


酔っ払いなんだから怖いものなんか無い!

少々の事は気にならない!


「楽観的に構想する」 の段階は、このくらいで丁度いい。

難しい課題に挑んで行く訳ですから・・・・・。


もちろん次の段階、「悲観的に計画する」 において、

二日酔い状態ではいけませんよね。 

覚めた状態で、緻密な計画が必要です。


皆さんは最近、ノンアルコールで、何かに酔った事がありますか?



<お気に入りの理由>

スポーツであれ、仕事であれ、

一心不乱に何かに打ち込む姿は周りの人に感動を与えますよね。

まるでお酒を飲んで酔っているかの様に見えるほど、

自分の仕事に夢中になれる~

ダイワライフの経営理念にある精神的な豊さとは、

ある種そういった状態で生まれる喜びであったり、

無私の境地にあるのではないかと思います(^_^)

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


期待




「人間は期待された通りに成果を出す傾向がある」

これを、 「ピグマリオン効果」 と言います。


私たちも仕事を通して、お客様の期待にこたえよう

期待を上回ろうと、努力している訳です。


ところで、私たちは・・・・・、

関わる事の多い身近な人たちに、

どんな期待をしているでしょうか?


期待している事を伝えるために、

どんな言葉をかけているでしょうか?


マイナスの期待につながるような言葉を

繰り返し、口にしてはいないでしょうか?


そして、もっともっと身近な存在である

自分自身に対して、どんな期待を持っているでしょうか?


未来の自分に期待している事を、

自分自身で再確認できているでしょうか?


忙しさの中で、期待する事を忘れてないですか?



<お気に入りの理由>

愛情を持って期待し続ける~

どんなに辛くても、どんな苦境にあっても、

たった一人のよき理解者が傍で応援してくれるなら、

人は頑張れる。

偉業をなした人には必ずそういったメンターが付いていますよね。

ギリシャ神話のピグマリオン王のように、

彫刻像を生きた女性にするくらい、

熱烈な愛情を持って願い続ければ、

相手はどんな偉人にも変身できるかもしれません!(^O^)/

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


遠慮



ダイワライフは、とても忙しい会社です。


もちろん上司はいつも忙しい。

それでも、上司に対する報告はタイムリーでないといけません。


「遠慮は無用」 という言葉がありますが・・・・、

上司への報告においては、「遠慮は怠惰、怠慢」 

という事になってしまいます。


もしも火事が起きた時なら、

上司が忙しいとか何とかは関係なく、火事を知らせますよね。

遠慮してたらオオゴトです。


今は忙しそうだから後にしよう・・・・・・と思っていて、

後の方がもっと忙しくなるかもしれません。

上司の予定になかった、突発な事が起きるかもしれません。

未来の事は、誰にもわからない。


それならば、・・・・どうせ、いつだって忙しいんだから、

「今、少しだけ、報告のお時間いただけますか?」 の一言。

もしくは、メール、メモ、日報・・・・・・。


後回しにしているうちに、自分自身が忘れてしまう事だけは、

絶対避けなければなりません。



<お気に入りの理由>

ビジネスにおいて、色々な配慮はもちろん必要ですが、

遠慮は一切無用です。

遠慮なんかをしていては、決して良い仕事は出来ません。

遠慮をするということは、

自分の仕事の重要性が分かっていないか、責任感が薄いか、

やる気が無いか・・・いずれにしても百害あって一利なしです。

ダイワライフでは、一人一人がより良い仕事を追求し、

チームとして最高の結果を生み出す為に、一切の遠慮を廃除して、

真摯に使命感を持って仕事に取り組みたいものです。

たとえ相手が社長であろうとも、言うべきことは速やかに、

勇気を持って堂々とぶつけることがとても大切だと思います。

皆さん、いかがでしょうか?o(^-^)o

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


切れ味


刃を研ぐ

森で大木を切る時、時間がかかるからと、腕まくりをして

いきなり取りかかるのではなく・・・・・、

時間をかけて、切れ味よく、刃を研ぐ。


切れない道具では、時間と労力ばかりを費やしてしまいます。


私たちにとって、きこりの刃に当たるもの・・・・・

整理整頓


急いで、急いで、仕事をこなして、こなし続けて

机の上にたまった書類・・・・・

その山の中から必要な書類を探すのに

時間がかかっていませんか?


体のケア

頑張って、頑張って、頑張り続けて疲れた体・・・・・

効率が落ちていませんか?


書いてるうちに自分自身、

耳の痛い内容になってしまいましたが、

これも、「刃を研ぐ」

自分自身への戒めとして・・・・・



<お気に入りの理由>

仕事をやり易くする「環境」を「整」えて「備」える~

「環境整備」は、ダイワライフの今期の3大最重要方針の一つです。

私自身、正直なところ整理整頓は苦手です。

そして誰もが重要だと思っていても、

ほって置いてはなかなか自分からやる人は少ないものです。

是非とも、ここは6S委員会が中心となって、

社長といえども聖域を許さず、

徹底的に環境整備を進めてくれることを期待しています。

みんなが仕事を画期的にし易くなる為に・・・

たとえ社長の私が悲鳴を上げようともf^_^;

勇気を持って断行しましょう!(^O^)/

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


アンパンマン



先日の法事でのお話。 

昨日のブログで、書ききれなかったので・・・・・・、

今日はその続きです。


みんなが知ってる、「それゆけアンパンマン」 

子供向けのアニメなのに、主題歌の詩は、とても意味深い。


何のために産まれて、何のために生きるのか・・・・、

答えられないなんて、そんなのはイヤだ!


太平洋戦争の特攻隊員として命を落とされた

原作者のお兄さんを題材にした詩の一部が、

盛り込まれたのだそうです。


「何の為に?」

アンパンマンを見た子供から、聞かれたら・・・・・

皆さん、何と答えますか?

昨日のブログの、探し物のお話とともに、考えさせられますね。


とても良いお話を聞かせていただいたご隠家様と・・・・、

機会を作っていただいた、政枝顧問に感謝です。



<お気に入りの理由>

私も政枝顧問の一周忌でのご住職のお話は、

とても印象に残りました。

~あなたの夢(目的)は何ですか~

ダイワライフでも、常に「何の為に?」を問いかけて行きます。

何をしているかより、何の為にしているのかが大切であり、

仕事はもちろん人生においても決して見失いたくないですよね!

o(^-^)o

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


不安



火曜日の朝礼は経営理念で、今週のテーマは 「安心」


お客様に安心していただく為に、

私たちは先を考え、不安要因を解消しなければなりません。

お客様の不安を、代わりに引き受けるという事でしょうか?


「安心」 の為の 「不安」

相反する事は、どちらか一方という事は無いんですね。


「先憂後楽」 という言葉があります。

最初から安心しきっていて、ギリギリになって慌てるよりも、

先にいろいろ心配して、対処して、後で楽をしましょう。


先を考えると不安になります。

先の事なんて、誰もわからないんだから当然です。


どうせなら、不安は早い時間に味わって、

対処するための時間を確保したいですね。


安心とは、不安要因を解消する行動をとった結果、

準備万端になったという事なのかもしれません。



<お気に入りの理由>

不安というのは、見方によればリスク感知センサーがきちんと

働いているということではないでしょうか。

その不安に対して事前に準備対策をした結果、

安心して事を迎えられます。

ちなみに私の師匠である矢沢永吉は、見かけによらず、

とても怖がりで先が不安で不安でしょうがなかったそうです。

その不安を消す為にがむしゃらに努力した・・・

結果、ロック界のスーパースターに成り上がったのです

話が飛びましたが、

私達は、お客様へ安心と満足を与え続ける為に・・・

大いに、前向きに不安になりましょう!(^o^)/

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


現場


「答えは現場にある」 と言いますが、

今日は、「現場に行って本当に良かった!」 


ダイワライフの福岡支店は、手狭になってきたので、

今月末に近くの事務所に移転する事になりまして、

今日は、新事務所の下見に行ってきました。


リフォームしたての、まっさらなガラ~ンとした室内。

「何もない!」 「何もない・・・・・。」

「ん?」

「コンセントがどこにもない!」


リフォームしたてのOAフロアだったので、

部屋のどこにも電気配線がなかったのでした。


業者さんもビックリ!

・・・・・って、気づいたのが今日で良かった!

引っ越しの時に気づく事を想像するとゾッとします。


現場に足を運ぶって、大事ですよね。



<お気に入りの理由>

「答えは現場にある」

今回は、正しく何事も自分の目と耳で確認しなければいけない

ということを痛感した好事例でした。

Tさんの「事前に新しく移る支店を事前に見ておきたいのですが・・・」

という申し出が無ければ、移転の当日に大騒動に陥るところでした。

また、今回の件は、Tさんでなければ気付かなかったと思います。

正直なところ、相談があった時に、私は、

「福岡支店の人や私も見ているので、わざわざTさんが北九州から

行かなくても良いのでは?」と思いました・・・が、

他の誰も気付きませんでした。

Tさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

「重要な事については、一番詳しい人や責任者が、

面倒がらずに現場に直接足を運び、伝え聞きではなく、

自分の目と耳で確認すること!」

今回の教訓です!o(^-^)o

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


想い


今日は達成会議で全員そろったので、

夕方から、久しぶりの社内コンパを行いました。

その中のお話で、メンバーの叔母さんの話が印象的でした。


その叔母さんは、亡くなる前に、

「みんな仲良く暮らして欲しい」 というメッセージを残しました。


とても当たり前のメッセージだと思ったそうですが・・・・・、

その後、身内で言い争いが起こっってしまった時に、

そばにいた子供から、 「仲良くしてって言っていたでしょ!」 と、

注意された事で、みんなが我にかえったそうです。


そのとき、「こうやって人の想いは通じていくんだなぁ・・・・」 

と思ったそうです。


先人が一生懸命生きていく中で至った 「想い」

後の人々に遺したかった 「想い」


残された人は、託された人は、

先人の想いを大切にしながら、生きていきたいものですね。



<お気に入りの理由>

先日の社内コンパは、

お蔭様でとても有意義な時間を共有できて良かったです。

それぞれ、大変忙しい中でのご参加

ありがとうございましたm(_ _)m

中でも、

「みんな仲良く暮らして欲しい・・・」と言い残して

亡くなられたNさんの叔母さんのお話は、

とても印象に残りました。

「想い」は、残された人に継がれて行く・・・

私達も亡き政枝顧問の「想い」と「愛情」を

しっかりと継いで生きたいですね!

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


長期


今日は理念委員会

京セラフィロソフィーの輪読を行いました。

今日は、その中で出てきた 「大善小善」 というテーマのお話。


問題が解けない子どもに、答えを教えるのは 小善

問題の解き方(考え方)を教えてあげるのが 大善

餌に困った野生動物に餌を与えるのは 小善

暮らしていける環境を取り戻し、守ってあげるのが 大善


・・・・考えてみると、小善には手っ取り早く、近視眼的なものが多く、

大善には、手間がかかって、長期的視野に立ったものが多い。


アメリカの先住民族、インディアンの人たちは

100年先を考えてから、物事を決定するそうです。


私たちは、効率を求めるあまり・・・・、

近視眼的になっていないでしょうか?


ダイワライフのトイレに、

「大事なことはすべて手間がかかって難しいもの」

という言葉が書かれたカレンダーがあります。


「難しい方の選択」 

が、後々に効いてきます。



<お気に入りの理由>

目が回る様な忙しさの中で、私達はついつい目先のことで

手っ取り早い選択をしてしまいがちですよね。

落ち着いて良く考えてみたら、本当は後々好ましくない結果を招き、

どんどん追い詰められていくと分かっているのに・・・

ネイティブアメリカン(インディアン)の様に

「100年先を考えて」とは行かないまでも、

せめて10年や20年先のことは考えて選択をしたいものです。

10年位はあっという間に来てしまいますから。。。

政枝顧問が命をかけて魂を吹き込んで下さった、

このかけがえのないダイワライフが、100年先でも存続している様に~

いったいどうしたら良いのでしょうか?

私の人生において、

何としてもやり遂げたい大きな課題の一つです  o(^-^)o

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


好き



「好きこそものの上手なれ」

という言葉があります。

・・・・なので、好きなことばかりしてたらいいかというと

世の中そんなに甘くない。


「自分のやりたい仕事をさせてもらえない」

って思っていると、毎日がつまんないですよね。


考え方には、プラスとマイナスがあります。

「仕事が嫌いだ」 というマイナスの考え方では、

いくら頑張ってもいい結果は生まれません。

・・・・・頑張った分だけ、マイナスが大きくなります。


ピーターパンの作者の言葉

「幸せになる秘訣は、自分のやりたいことをするのではなくて、

自分のやるべきことを好きになることだ」


これだと、「好きこそものの上手なれ」 の言葉通り、

自分のやるべきことを上手にこなせそうです!

プラスの考え方で頑張れば、結果も大きなプラスになります。




<お気に入りの理由>

「幸せになる秘訣は、自分のやりたいことをするのではなくて、

自分のやるべきことを好きになることだ!」

ピーターパンのの原作者のこの言葉は

「幸せとはなるものではなく気付くもの」 という言葉と共に

私が幸せについて最も府に落ちた言葉の一つです。

最初は好きなことでもやっていると

そのうち飽きてうんざりしてきます。

逆に最初は好きでも何でもなく、仕方なく始めたことでも

一生懸命打ち込んでいるうちに面白くなり、

その仕事が天職と思えるほど好きになって偉業を成し遂げた人は

多いものです。自分の置かれた環境は簡単には変えられませんが、

自分の気持ちは持ちようでどうにでも変えられる~

そこに幸せの秘訣があるような気がする今日この頃ですが

~いかがでしょうか?  o(^-^)o

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


微 差


今日の仕事の記録貼は、「で」 と 「が」 の違い。

「コーヒーと紅茶のどちらがよろしいですか?」

という質問に、「コーヒーでいいです」 と答えるか、

「コーヒーがいいです」 と答えるか・・・・・。


ちょっとした違いです。その時は、相手もそんなに

意識していないかもしれません。


しかし、こういった言葉使いは、習慣的なので・・・・・、

小さな影響が、どんどん積み重なっていきます。

生活習慣病のように・・・・・・。


「鏡の法則」

周りへの接し方によって、良い方にも、悪い方にも

少しずつ、相手の接し方が変わっていくでしょう。


自分を大切にするように

相手も大切にしなさいって・・・・・

こういうことなんでしょうね。


ちなみに、「コーヒーの方がいいです」 の後に、

笑顔で 「いただきます! ありがとうございます!」 

という返事をくれる人がいます。


ここまでくると、「コーヒーでいいです」 とは、

受ける印象が大きく違ってきますね。



<お気に入りの理由>

「で」と「が」の違い。ほんの一字の違いですが・・・

私はこのちょっとした違いに気が付くかどうか~

そして気が付いたら実践するかどうかで人生が

大きく変わってしまうと思います。言葉は言霊。

ダイワライフの経営理念にある「精神的な豊かさ」とは、

そんなちょっとした違いに気付くところから始まるのでは

ないでしょうか?  (^-^)

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


大作



今、ダイワライフの応接コーナーは、

こんな感じになっています!


写真では、わかりずらいかもしれませんが・・・・・

今回は立体的です。

クジラを見ていただくとわかりやすいかも・・・・・


半透明のスクリーンの表裏を利用して、

海の中の感じを表現しています。


光の加減で、オーロラがきれいに見える仕組みに

なっています。


この作品、入場料無料でご覧いただけます。



<お気に入りの理由>

毎回見事な出来栄えですが、

中でも今回はめっちゃスゴイです!

超リアルな立体版は、芸術的な大作で見ている人に

感動と清涼感を与えてくれています。

クリエイターの皆さん、

いつも本当にありがとうございますm(_ _)m


  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


たち



このブログに良く出てくる言葉

「何のために?」


今日は、視点を変えて・・・・

「誰のために?」 というお話。


「私の為」 と 「私たちの為」

「たち」 がつくだけで、意味合いが大きく異なります。


「私たちの為」 となると・・・・・、

時には 「滅私奉公」 することもありますので、

この場合は、「私の為」 とは、逆になってしまいます。


ダイワライフは

ALL FOR ONE   ONE FOR ALL

ですから、「私たちの為」 の方になります。


もちろん、回りまわって、みんなが 「私の為」 

を代行してくれる。


「お互い様の為」 って事になりますね。





<お気に入りの理由>

「私の為」では、そこまで頑張れないけれど、

「私たちの為」なら思った以上に頑張れることって

多いですよね。

ダイワライフでは、「一人は皆の為に、皆は一人の為に」

を合言葉に、あたかも大家族のようにお互いを思いやり、

皆が精神的にも経済的にもより一層豊かになれるように

成功・成長の場としての環境を創って行きたいと

思っていますo(^-^)o

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


プロ


今日の仕事の記録帳、テーマは

「感情の管理」


その中に、

「自分の感情を管理できてこそプロです」

という言葉がありました。


たとえば、渋滞でイライラしたとか、

大好きな野球チームが負けたとか、

朝、夫婦げんかして来たとか・・・・・、


そんな事は、お客様とか、得意先様とか、同僚とかには

全く関係のないことです。


プロとして、良い仕事をするために、

良い仕事ができる精神状態がどんなものか?

その精神状態にするにはどうすればいいか?


サッカー日本代表の岡田元監督は、

座禅に取り組まれているそうです。

キャプテンの長谷部選手は、

「心を整える」 という本を著しています。


その道の 「プロ」 には、それぞれ、方法があるようです。



<お気に入りの理由>

ダイワライフの今年のテーマ、「こだわりを持って徹底する!」は、

すなわちプロフェッショナルを追及するということです。

プロは結果にこだわります。

求める結果を出す為にはありとあらゆることを考え、

準備や訓練をします。良い結果を出す為には努力を惜しみません。

そして、感情においても良い結果に結び付くものは歓迎し、

悪影響を及ぼすものは排除します。

プロは、感情に振り回されて折角の汗と努力の成果を

台無しにはしません。

自分の感情が結果に大きな影響を及ぼすことを知っているプロは、

自らの感情をコントロールすることに細心の注意を払っている様に

見えます。私は、まだまだ感情の起伏が激しい未熟者です。

プロの経営者として一流となる為には、

まだまだ修行が必要だと・・・

改めて思いました (^_^;)

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


ゆったり



ダイワライフは、17日~18日で、社員旅行に行ってきました。


宿泊は、ちょっと贅沢に、大谷山荘。

一年間待ちに待った旅行は、時間にも余裕があって、

ゆったり気分の旅行になりました。


今回も、テーマは 「何があっても無礼講!」

・・・・ではなく、「何があっても、ニコニコ笑顔」

旅行にハプニングはつきものですが・・・・・、

ダイワライフメンバーの適応能力は、年々向上してます。


1日目は、金子みすず記念館。

震災以降、繰り返し流れたCMの詩、

記念館では、昔の言葉使いで、

「こだまでせうか・・・」

と書かれていました。

子供のころ、祖母から送られてきた手紙が読めず、

母親に解説してもらった事を、思い出してしまいました。


2日目は、萩まで足を伸ばして、全員で陶芸体験。

普段やらない事って、やってみると楽しいですよね。

作品は、一ヶ月遅れのお土産となって、送られてくる予定です。


トモちゃんのすばらしい作品が、どんな出来栄えなのか、

とても楽しみです。



<お気に入りの理由>

今年も楽しい社員旅行に皆で行けて本当に良かったです!o(^-^)o

行先が何処であれ、全従業員とその家族で過ごすこの二日間は、

一年の中で私にとって最も貴重なかけがえのない時間です。

今年は特に金子みすず記念館で目にした「このみち」という詩の

「このみちのさきには、なにかなにかあろうよ。

みんなでみんなで行こうよ、このみちをゆこうよ。」

というくだりがとても心に響きました。

「ダイワライフの仲間たちよ、共にこのみちをゆこうよ!」

と思ったらなぜか涙がこみ上げてきました (ToT)

困ったことに最近、以前にも増して涙腺が弱くなりました・・・

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ


当事者意識



「当事者意識」

毎日毎日、みんなが忙しく業務をこなしています。

自分の担当する範囲だけでも大変なのですが・・・・、


お客様にとっては、誰が担当なんて関係ないので、

担当外の事でも、会社のいちスタッフとして、

関わらなければならない事があります。


自分の担当外の事にも、当事者意識で積極的に取り組むって

なかなか難しい事です。


「当事者意識」 で思い出すのは・・・・・、

以前、集中豪雨による土砂崩れがあった時のこと。

被害にあった物件の担当は、他の物件の対応で外出中、

社長も福岡に出張中という状況で・・・・・・、


第一報があってから、すぐに現場へ駆け付けた人、

事務所で入居者の皆さんに電話連絡した人、

みんなが、自分に出来る事を、当事者として行っていました。


「手伝う」 とか 「助ける」 というよりも、「当事者」 という感覚。

日本人として、考えさせられますね。



<お気に入りの理由>

集中豪雨の土砂崩れの時は、私もダイワライフメンバーの対応に

むっちゃ感動しました。

皆、当たり前の様にやってくれていましたが・・・

すごいチームだと誇りに思いました。

正しく、ダイワライフのテーマである

「一人一人があたかも経営者であるかの様に考え行動する」 が

実践されていました。

誰から指示される訳でもなく、当事者意識で!

  

業務拡大につき求人募集中

↑このページの先頭へ